読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性の年収別職業は?生活はどんな感じ?

世の中の女性は、結婚しているしていないに関わらず、どんな仕事をしていて、年収はいくらなのか、生活はどんな感じなのか聞いてみました。また、現在何歳で、貯金はいくらなのかも年収別で見ていきたいと思います。

今より収入を少しでも上げたい人へ

今より収入を少しでも上げたい人へ

f:id:svam6479:20170214174137p:plain

収入を少しでも上げたい!と願う人へ

 

みんなの年収や貯金を見て、正直なところ私は凄くびっくりしてます。

 

年齢が上の人はある程度貯めているのかもしれないけど、20代の時にある程度稼いでいたけど、今はそうでもなく、使ってしまった人、年収が下がった人など色々いらっしゃると思います。

 

私もあるだけ使っていました。まさに私はアリとキリギリスのキリギリスでした。

 

でもそれは年齢を増すごとに日に日に不安になり、やっぱりアリになりたいと私は強く思いました。

 

今危機感を感じて何かを始めてさえいれば、将来は幾分かは安心できると感じています。

 

若いときは、それこそ体力もあったし、気力もあった。

 

仕事の掛け持ちなんて当たり前にできたし、仕事で夜遅くなっても大丈夫だった。

 

エステの仕事をしていたので、終電なんて当たり前だし、初めて習うエステの技術も本当に楽しかった。

 

でも。。。?

 

エステを習い始めたのも、手に職を付けられるし、その時は夢中でした。

 

でも、でも、あれ?

 

毎日終電で、自分の時間もなくて、たいして給料も良くない。

 

そのうちエステも低価格競争になってきて、あれ?私って本当に労働者だ!

 

体力仕事で、自分の体を壊したらおしまい。

 

毎日毎日売り上げに追われて美顔器の何十万もする機械を買う。

 

なんか変じゃない?

 

私はいろんなことに興味があったし、体力もあったので、エステをしながら週末は単発のバイトをしました。

 

ずっと自分で稼ぎたい、独立したいと強く思っていたので、他にもいろんなことをしました。

 

でもどれも私がこれだ!と思えるものはありませんでした。

 

f:id:svam6479:20170214174111p:plain

年収700万から300万になった私の生活

私はエステの仕事をしていた時は、年収700万でした。

 

私が今まで独身だったのはエステをしていたせいだと言っても過言ではありません。

 

リゾート高原にも行きました。バリにもエステの研修にも行きました。

 

気づけばみんなのシフトを管理するまでになっていたので、収入もそれぐらいでした。

 

ただ、そんな過酷な生活は長くは続きません。

 

なにより心の安らぎがなくて、いつもイライラするようになっていました。

 

今は生まれて初めて不動産の事務の仕事をしています。

 

今まで本当にパソコンとか事務に興味がなかったのです。

 

ずっと座って、誰かの請求書を処理したり、データを入力したり、そういったことをしたいとさえ思わなかったのです。

 

そんな人生楽しくないと思っていたのです。

 

でも、やってみれば、パソコンの勉強もできて楽しかったのです。

 

実はパソコンコンプレックスが私にはありました。

 

なんせ、今まで体を動かす仕事しかしたことないんですから。

 

この年で(今34です)パソコンできないなんて恥ずかしくないですか。

 

でも大丈夫でした。そんな人、ゴロゴロいますから。

 

エステの年収700万を稼いでいた時は、それは使ってました。

 

貯金の貯の字も全く頭にありませんでした。

 

地方出身なので、東京が楽しくて仕方がない時期だったんです。

 

若かったし、誘惑が多い東京では、700万でもすぐに無くなりました。

 

休日はデパートで洋服を買い、デパ地下で美味しそうなお総菜やケーキを買い、マッサージに行き、タクシーで帰る。

 

こんなことで一日10万は一気に無くなっていました。

 

そしてそういった時期も終わり、今の年収300万の事務の生活ですが、自分でも慎ましいと思います。

 

洋服も着回しできるものを買い、ご飯も自炊をしてそれなりに楽しくやっています。

 

稼ぎたいと思っているのは、今も変わらず、でも手段は変わりました。

 

体力で稼ぐのは止めたのです。もっと頭を使おうと思いました。

 

f:id:svam6479:20170214174501p:plain

なぜ私は、自分で稼ぎたいと強く思うのか

なぜ私は自分で稼ぎたいと思うのか、その理由を考えてみました。

 

私は昔から、もし結婚しても、相手の収入だけに頼ろうとは思っていないため、そこは今思えば良かったのかもしれないです。

 

絶世の美女や玉の輿に乗る野望があり、そういう場に行って行動している人はそれはお金持ちで専業主婦になれたかもしれない。

 

若かった時は自分で稼ぎたいとか自立したいという気持ちが強く、そもそも結婚したい願望とかもなかったので、エステ1本で働いてきました。

 

エステを選んだのも手に職が付くし、いざというときは自分でもできると思ったから。

 

私には妹がいるのですが、妹とは思考が全くの正反対で、高収入の人と結婚したいと思っている子でした。

 

なぜ姉妹でこんなに考えが違うのかな?と考えた時に、私の方が見た目とか教養にコンプレックスがあるからなのでは?という考えに辿り着きました。

 

私は妹と違って器量が良くないから、この先一人で生きていくかもしれないし、自分で何とかしないといけないという思いもあったのかもしれません。

 

妹は有名な大学を出たのに、結局アパレルの店長。

 

相変わらず可愛いので、そこは武器ですが、年収にしたらたいして良くないので、地頭が良くても将来稼げるわけではないと、大人になって最近よく思います。

 

エステも、独立しようかなとだんだん思い始めた時期もありましたが、それは思いとどまりました。

 

もうエステの価格は、60分2980円とかでスタッフの入れ替わりも相当激しい。

 

やっぱり人相手はかなり労力がいるし、朝から晩までエステは肉体労働。

 

自分が頑張りさえすればお客さんはリピーターにはなってくれるけれど、できるスタッフもいつやめるかわからないし、精神的にも肉体的にも大変でした。

 

友達も独立した子は何人か見てきたけど、一日5人施術が限界で、夜遅くまで大変でした。

 

エステは歩合制でもあったからとにかく必死でした。

 

でも不規則すぎ+肉体労働でいつまでたっても疲れが取れないし、収入も安定しないし、これは一生の仕事ではないなと思い始めました。

 

私は働くことは嫌いじゃない、むし好きなことなら頑張れるし、やりたいです。

 

やはりネットの世界は強くて、私は寝ている間にもう一人の自分がいればよいのにとずっと思ってきました。

 

エステの社長が売っている商材もHPがあるから、朝起きたら商品が売れていて売り上げが上がっている。

そんな状況が理想でした。

 

だからネットを勉強しようと思ったんです。

 

これなら自分が理想としている未来が待っているかもしれないと。

 

そこでエステ10年やってきた私が、まったくパソコン音痴でブラインドタッチさえできない私がネットに挑戦しようと思いました。

 

最初はヤフオクに挑戦、バイマで商品仕入れで売る、FXは相当勉強しました。

 

でもどれもやっぱり違ったんです。

 

でもネットでやってきたことは私の中で確かな確信を得ました。

 

そしてネットで新たな道を探しました。

 

それがアフィリエイトだったのです。

 

私はそれに邁進したいと思います。

 

昼の仕事も辞めることなく、帰って自宅で毎日アフィリエイトをしています。

 

これがとても楽しい!家で作業できるなんて最高です。

 

特に女性は向いているのではないかと思います!

 

エステの社長とは今も仲良しで、目が見えないのに凄いのです。

 

稼いでいるし、母だし、女としてもチャーミングで尊敬しています。

 

その人も私の母も共通点があり、自分で稼いでいるということ。そして旦那さんより稼いでいます。女性で稼いでいる人ってやっぱり格好良い!

 

私もその姿をずっと見てきているので、相手にばかり頼ろうとする気持ちは元から生まれないし、結婚する相手が何かあったときでも助けれるようい稼ぎたいのです。

 

高収入の人と結婚しても、相手がいつ病気になって働けなくなるかわかりません。

 

何が起こるかわからない世の中だから、最悪のことを考えて、先回りして行動できる人が、将来笑っていられるのだと思います。

 

お金だけではないけど、お金で解決できることがしばしばある世の中だから。

 

夫婦で喧嘩することの大半はお金だと思うし、喧嘩もしたくない。

 

だから私は稼ぎたい。自分で稼いだお金で美味しいランチを食べたりネイルをする時間も結構好きだから。

 

最初は少しでも収入が上がればと思っていた私ですが、アフィリエイトは無限の可能性があります。

 

無料で手順を紹介しているサイトがあり、私もここから始めました。

 

大げさではなく、本当に詳しく稼げる手順が無料で公開されています。

 

何度も同じようなサイトで失敗している私は、最初信じられませんでしたが、ようやく辿り着きました。

 

副業から始め、本業になり、海外で暮らしている人や、法人を立ち上げた人にも実際にお会いしました。

 

行動すれば、きっと明るい未来が待ってます!

 

世の中の女性がみんな幸せになれば良い。

 

本気でそう思っています!

 

女性が副業で年収を上げるための講座はこちら

f:id:svam6479:20170210200810j:plain